« 本公演「Pajama Game」小屋入り!! | メイン

2019.10.24

本公演「パジャマゲーム」無事に終演致しました!

全4公演、ご来場頂きまして誠にありがとうございました。今後ともミュージカルコースの応援宜しくお願い致します。
キャストからのメッセージです。


本公演『The Pajama Game』ご来場頂き誠にありがとうございました!

今回はユニオンのリーダー、プレズ役を1年生で演じさせていただいて、プレッシャーが強かったのですが、優しい先輩方や先生方に支えられながら、無事に最後まで全力でやり遂げる事ができました。

洗足の恵まれた環境で取り組めるこの本公演は、自身にとって最高の学びの場でもありました。

沢山の方々への感謝の気持ちを忘れず、今後も精進していきたいと思います!

ありがとうございました!!


プレズ役 1年 小宮明日翔

Img_0280


「The Pajama Game」ご観劇頂きありがとうございました。
今回私はシド・ソローキン役を演じました。役が決まった時は、本公演の主演を務める。という喜びと一緒にプレッシャーも多く感じましたが、演出の家田先生が稽古場を暖かくして下さり、キャスト、演出部全体がこの公演の為に全力で臨んでいる姿勢は私の心を打つものがありました。自分自身の課題というのももちろん発見する機会となりましたが、その課題と向き合って、これからも精進致します。最後になりましたが、この公演に関わってくださった全ての皆さんに感謝申し上げます。この度はありがとうございました。

シド・ソローキン役 2年 柴田鴻洋

Img_0281


本公演「パジャマゲーム」にご来場下さり、ありがとうございました。
私はグラディス役を演じさせて頂きました。
「パジャマゲーム」は歌はもちろん、ダンスも盛り沢山な作品で、稽古場から普通踊ることのない様々なジャンルのナンバーに触れ、たくさんの事を吸収し、学ばせて頂きました。
カンパニーメンバー皆が先輩後輩関係なくお互いを尊敬し合い、たくさんのことを学んだ期間でした。
演出家の家田淳先生をはじめ暖かいご指導を頂いた先生方、同じ学生でありながらたくさん私達を支えてくださった学生演出部の皆さま、スタッフの皆さま、この作品に関わって下さったすべての方々に感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。

グラディス役 3年 伊藤里紗

Img_0328


本公演「The Pajama Game」に御来場頂き、誠に有難うございました。

お稽古開始から本番までの約1ヶ月半、本当にあっという間でした。

シーンがより魅力的に、そして面白くなるよう 稽古を重ね どんどんパジャマゲームの世界を作り上げて行く事は本当に楽しく、毎日が充実しておりました。

公演に関わって下さった全ての方々への感謝を忘れずに 今後とも日々精進して参ります。

本当にありがとうございました。

ブレンダ役 3年 扇喜りな

Img_0329


第15回本公演『The Pajama Game』終演致しました!!

今回の公演ではパジャマ工場の経営者マイロン・ハスラーを演じ、客演の鎌田誠樹さんとダブルキャストをやらせて頂くという異例の経験をさせていただきました。

プレッシャーを感じることは多々ありましたが初登場のシーンからお客様から拍手を頂いたり会場が爆笑に包まれるなど楽しんでパジャマゲームの世界を生きることができました。

やはり洗足ミュージカルの強みは篠原先生率いる楽団生演奏、プロの先生方スタッフさん、優秀な学生キャスト、演出部が一丸となり舞台を作り上げるので各々の作品に対する愛が半端ではありません!
この公演でひしひしと感じました😊
ご観劇頂いた皆様本当にありがとうございました!

ハスラー役 4年 廣瀬俊大

Img_0327


今回の「パジャマゲーム」と言う作品は、自分自身初めてのことが多く、挑戦となる公演でした。
そして、最後の本公演ということもあり、責任感と緊張感のある公演ともなりました。
私は、1年生の時に家田先生の演出のアトリエ公演に出演させていただき、その時から先生のファンになりました。先生がつくるカンパニーは、お互いを尊重し合い、お互いの台詞をよく聞くことから始まります。今回は特に、アンサンブルキャストが多い公演で、アンサンブルキャストのエネルギーがあっての作品、そのエネルギーを感じて日々お稽古をしていました。
今回演じたベイブという女性は、パジャマ工場で働いていて人からの信頼がある、責任感もあって…
そんなベイブが自分の夢(工場のみんなとの夢)と同じくらい愛したのがシドという男性でした。
初めてのラブストーリー、人を愛するエネルギーってとてつもなく大きくて周りの空気まで変えてしまうものなんだなと、感じました。
こうして、迷いながらも無事に公演をやり遂げられたのは篠原先生、家田先生をはじめとする先生方、毎日1番初めてにきて1番最後まで作業をしてくださった学生演出部・美術班の皆様、スタッフの方々、そして何より当日暖かく見守ってくださったお客様のおかげです。私たちの夢を見届けてくださり、ありがとうございました。今回学んだことを大切に、さらにさらに精進してまいります。
本当にありがとうございました。
ベイブ役 4年宮川実生

Img_0326


コメント

コメントを投稿