« 【Senior Musical Showcase】ご観劇くださった皆様へ② | メイン | 『この森で、天使はバスを降りた』 楽団合わせ! »

2017.02.07

『この森で、天使はバスを降りた』 稽古開始!

皆様こんにちは!
まだまだ寒い日が続いておりますが、ミュージカルコースは一年を締めくくる学年末試験シーズン真っ只中!これを終えれば各学年今年度の授業は終了です。


そして、春休みに入ってまずはじめにお届けするのがミュージカルアトリエ公演!
今年で6回目を迎える、本公演などより比較的小規模なミュージカルをロングランで公演するという企画で、今回の作品は・・・


「この森で、天使はバスを降りた」
(原題: The Spitfire Grill)


Photo_4



あまり有名なミュージカルというわけではありませんが、同名映画を原作として2001年にオフブロードウェイで上演された「隠れた名作」とも言える作品。

舞台はアメリカの片田舎の鄙びた町、ギリアド。5年間刑務所に入っていたパーシーは、新しい生活を始めるため、ここでバスを降ります。町で唯一の食堂、スピットファイアグリルに住み込みで働き始めるも、町の住人たちはよそ者である彼女を中々受け入れません。
あるとき、スピットファイアグリルの女主人ハンナが店を売りたがっていることを知ったパーシーは、エッセイコンテストをやって、一番よかった人に賞金の代わりに店をあげることを提案。やがて全国からこのまちに応募の手紙がぞくぞくと集まってきて…

傷を抱えた主人公パーシーと、廃れた町に住む人達のそれぞれの心と、彼らが、そして町が新しい命を得ていく過程を丁寧に描いた、再生の物語です。


稽古場では、一月中旬から事前ワークショップや音楽稽古を開始し、先週からは立ち稽古に入り、一幕通しを終えたところです。
ステージングをつけていく過程はスピーディーではありますが、ひとつひとつ丁寧で、3チーム合わせて全23名のキャストも毎日一瞬の隙も逃さぬよう必死に食らいついて、日々作品を深めています!!

演出はミュージカルコース作品初演出の、家田淳先生!演出家であり、この作品の台本翻訳、訳詞もご自分でなさっています。


Image4_2



そしてこの作品、グリルの話だけあってお料理シーンが沢山あることもあり、道具の数がすごい!!大道具も小道具も本格的でかなりリアルにつくったもの、もしくは本物を沢山使っています。
また、ギリアドに届く応募の手紙も、ひとつひとつ手作りしていて、その数なんと2,000通!演出部学生がこつこつと作り上げております…!
キャストはというと、一週目ということもありますが、その大量の道具を芝居をしたり歌ったりしながら慣れた手つきで扱うということ自体にまだまだ苦戦中です。


Image3_2



今週からは二幕に入りますが、どんな風に仕上がっていくか私達も楽しみです!
一人一人が自分の役と、そしてこの作品と深く向き合って、よりよいものをつくっていきたいと思います。

皆様、是非観にいらして下さい!
定員に達しますと受付終了となりますので、お早めのご予約をおすすめいたします。


ミュージカルアトリエ公演 vol.6
「この森で、天使はバスを降りた」


〈日程〉
2017年
2月24日(金) 19:00開演
2月25日(土) 14:00開演
2月26日(日) 14:00開演
3月3日(金) 19:00開演
3月4日(土) 14:00開演
3月5日(日) 14:00開演

✳︎開場は各回開演の30分前

〈会場〉
洗足学園音楽大学 ブラックホール一階
ビッグマウス


JR「武蔵溝ノ口」駅
東急田園都市線・大井町線「溝の口」駅
南口下車 徒歩8分


入場無料
要予約
全席自由
3歳以下不可


ご予約は洗足コンサートガイドからどうぞ!
http://www.senzoku-concert.jp/genre/?sub_genre_id=1


Photo_5


ハンナ役 二年 隈元梨乃

コメント

コメントを投稿

ミュージカルコースカレンダー

  • ミュージカル公演予定

ミュージカルコースブログについて