Powered by Six Apart

« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

モーツァルト レクイエム

私は昨日、
アンサンブルオラトリオ第16回定期演奏会を聴きに、霊南坂教会へ行ってきました
 
 
オラトリオとは本来、祈祷所を意味していましたが、宗教的修養を行う習慣が出来た頃に、カンタータやマドリガーレなど自由な形式を取り入れた音楽を指すようになりました。
宗教的な題材を声楽、オーケストラによって演奏するもので、歌詞に物語性がありますが、オペラのような演技はなく、叙事的であるのが特徴です。
 
 
今回の演奏曲目は、
W.A.モーツァルト/レクイエム  ニ短調 K.626
でした 
 
この曲は、「死者のためのミサ曲」で、死の世界からの使者の依頼で、自らのためにレクイエムを作曲していたという伝説もあるそうで、彼の最後の作品になっています。
 
モーツァルトの死によって作品は未完のまま残されましたが、弟子のジュスマイヤーによって補筆完成されました。
 
昨日は、そのジュスマイヤー版を用いた、パイプオルガンによる伴奏で演奏されました
 
 
教会という厳かな雰囲気の中での演奏会は、いつもとまた感じが違って良かったです
趣があり、心に染み入るものでした
 
 
 
音大生ブログランキングに参加しています☆
よろしければクリックお願いします!
 

2010年10月24日 (日)

マウリツィオ・ポリーニ

私は昨日、
『マウリツィオ・ポリーニ   ピアノ・リサイタル』
を聴きに行きました
 
 
↓今年のリサイタルのパンフレットです。
 
 
ポリーニ氏の演奏会では、「普段なかなかコンサートに行くことができない方々にも、上質な演奏を聴く機会を」という、彼自身の希望で設けられている、若葉シートや、ステージシートと呼ばれる席があります
 
 
今回私は、ステージシートという、ポリーニ氏が演奏する同じステージ上で聴きました
 
 
 
この日のプログラムは、
 
ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第30番
ホ長調    op.109
ピアノ・ソナタ第31番
変イ長調 op.110
ピアノ・ソナタ第32番
ハ短調  op.111
 
そして、アンコール曲は、ベートーヴェン  
バガテルop.126-3
バガテルop.126-4  
でした
 
 
ポリーニ氏の奏でる美しい音色は、色彩豊かで、心にスーッと響いてくるものでした
 
温かく、深みのある音で作られた、繊細な音楽
 
 
 
とても貴重な体験で、充実した時を過ごすことができました
 
学んだことや、感じたことを、自分の演奏に繋げていきたいと思います!!
 
 
 
音大生ブログランキングに参加しています☆
よろしければクリックお願いします!
 

2010年10月23日 (土)

ポリーニ ピアノ・リサイタル♪

久々に晴れて、朝から気持ちの良いお天気ですね
 
 
私は今日、
『マウリツィオ・ポリーニ    ピアノリサイタル』
を聴きに、サントリーホールへ行ってきます
 
 
ポリーニ氏は、1942年ミラノ生まれ。1960年ショパン国際コンクールで優勝し、以後、ヨーロッパ、アメリカ、日本の音楽活動の中心地であらゆる重要なオーケストラや指揮者たちと共演を重ねる現代最高のピアニストの一人です
 
 
 
そして今年、高松宮殿下記念世界文化賞(音楽部門)を受賞されました
 
ちなみに、高松宮殿下記念世界文化賞とは、絵画、彫刻、建築、音楽、演劇、映像の各分野で、世界的に顕著な業績をあげた芸術家に毎年授与される賞だそうです
 
 
 
今日の演奏会、楽しみながら、いろいろなことを吸収してきたいと思います
 
 
音大生ブログランキングに参加しています☆
よろしければクリックお願いします!
 
 
 
 

2010年10月21日 (木)

ピアノアンサンブルの夕べ

今日は、先日ご紹介した、マスターズコンサートVol.5『10人のピアニストによるピアノアンサンブルの夕べ』を聴きに行ってきました 
 
プログラム内容は、
 
♪A.ドウ゛ォルジャーク/「ボヘミアの森より」 作品68より(連弾)
Ⅰ.糸紡ぎ
Ⅱ.暗い湖のほとりで
 
♪R.シューマン(編曲:C.ドビュッシー)/ペダル・ピアノのためのカノン形式による6つの練習曲 作品56より Ⅰ、Ⅱ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵ (2台ピアノ)
 
♪R.R.ベネット/4つの小品組曲より (2台ピアノ) 
Ⅰ.悲しみのサンバ
Ⅱ.カントリー・ブルース
Ⅳ.フィナーレ
 
♪D.D.ショスタコーウ゛ィチ/2台のピアノのためのコンチェルティーノ 作品94
 
♪唱歌の四季-2台ピアノのための組曲- (編曲:三善晃)
 
♪B.スメタナ/2台8手のための一楽章のソナタ ホ短調
 
♪G.ホルスト/組曲「惑星」 作品32より (4台ピアノ)
火星-戦争をもたらす者
木星-快楽をもたらす者
 
♪L.バーンスタイン(編曲:J.マスト)/シンフォニック・ダンス〜ウェストサイドストーリー〜 (4台ピアノ)
 
 
プレトークでのお話によると、個性的なとっても仲の良い先生方10人の集まりだそうで、まさに息ぴったりの演奏でした
 
 
 
連弾から4台ピアノと、様々な形態によるピアノアンサンブル、そしてバラエティーに富んだプログラム内容で、とても楽しい演奏会でした
 
 
音大生ブログランキングに参加しています☆
よろしければクリックお願いします!
 
 

2010年10月18日 (月)

マスターズコンサート

演奏会のお知らせです
 
10月21日(木)
18:30開演 (18:00開場) 洗足学園 前田ホールにて
マスターズコンサートVol.5
『10人のピアニストによるアンサンブルの夕べ』
があります
 
♪出演
希代 智子   西川 麻里子
小林 裕子   秦 江里奈
塩塚 美知子  皆川 純一
立石 智子   山内 のり子
鳥羽瀬 宗一郎   山本 佳世子
 
 
♪曲目
R.シューマン(編曲:C.ドビュッシー)/2台ピアノのためのカノン形式による6つの練習曲より
 
D.D.ショスタコーウ゛ィチ/2台ピアノのためのコンチェルティーノ 
 
G.ホルスト/組曲「惑星」より
 
L.バーンスタイン(編曲:John Musto)/ウエスト・サイド物語
                ほか
 
 
 
レッスンや授業などで教えていただいている先生方が出演されるので、今からとても楽しみです
 
 
皆さんも、お時間がありましたら、是非、聴きにいらして下さい
 
音大生ブログランキングに参加しています☆
よろしければクリックお願いします!
 

2010年10月17日 (日)

科学技術館サイエンスホール

今日は、日本ピアノ教育連盟の公開レッスンを聴きに、科学技術館・サイエンスホールへ行ってきました
 
 
講師の先生は、パリ国立高等音楽院教授の、ジャック・ルヴィエ先生
 
 
弾き方を、分かりやすく、イメージしやすいように教えて下さる素敵な先生でした
1曲1曲、丁寧に解説していただき、とても勉強になりました
今日、学んだことを演奏に活かしたいと思います
 
 
 
私は今月、演奏会を聴きに行く予定が、いくつかあります
 
また随時、ブログに載せますね
 
 
音大生ブログランキングに参加しています♪
よろしければクリックお願いします!
 

2010年10月14日 (木)

33人全員救出

チリ北部の鉱山事故で8月5日から、地下に閉じ込められていた、作業員33人が、今日の午前中までに全員、無事に救出されました
 
 
本当に良かったですね
 
 
今後は、このような事故が起きないよう、安心して作業できるような環境を整えてほしいと思います
 
 
音大生ブログランキングに参加しています
よろしければクリックお願いします
 

2010年10月13日 (水)

チリの33人、救出へ

チリの鉱山落盤事故で、地下に閉じ込められていた33人の作業員の救出が、いよいよ今日、スタートしましたね
 
地下624メートルから、1人ずつの救出、すでに12人が救出されました
 
 
当初の予定より2ヶ月も早い救出、本当に良かったです
 
 
33人全員が、少しでも早く、無事に救出されることを願いたいです
 
 
音大生ブログランキングに参加しています♪
よろしければクリックお願いします!
 

2010年10月10日 (日)

10月に朝顔!?

私は今、祖父母の家に来ています
 
昨日のお昼頃着いたのですが、なんとビックリ
 
お庭に、朝顔の花が咲いていたのです
 
 
しかもこんなにたくさん↓
 
 
今年は、猛暑だったせいか、夏休みに来た時は、あまり花が開いていなかったのですが、10月に朝顔の花が、こんなにたくさん咲くなんて
 
 
とっても綺麗でした
 
 
音大生ブログランキングに参加しています☆
よろしければクリックお願いします!!
 
 

2010年10月 9日 (土)

友人との、ひととき☆

今日から3連休ですが、肌寒い、生憎のお天気になってしまいましたね…
 
 
昨日の放課後、音高時代の友達が、大学に遊びに来てくれたので、友人と一緒にミューズ(学食)で、たくさんおしゃべりしました 
 
その後、ノクティのドリアのお店で夕ご飯を食べ、最後に、プリクラを撮りました
 
 
ドリアの写真です↓
 
 
とっても楽しい時間でした
 
 
音大生ブログランキングに参加しています♪
よろしければクリックお願いします(^^)v