« 2018年11月 | メイン | 2019年1月 »

2018年12月13日 (木)

SGF,かわさきジャズを終えて、次回演奏会お知らせ

11月10日に“ジャズコース November Jam 2018”が、大学内カレッジセンターMUSE(ミューズ)特設会場にて行われました。

延べ1000人を超えるお客様にご来場いただきました。誠にありがとうございました。

そして"かわさきジャズ2018"の一環として、同日「洗足学園音楽大学プレゼンツ“Big Band Jazz Heritage”~ビッグバンドジャズの歴史を綴る~」を開催いたしました。

「MUSE(ミューズ)」を会場に、1817年にジャズで初めて録音された オリジナル・デキシーランド・ジャズ・バンドの"タイガー・ラグ"に始まり、ひとつのコンサートで100余年のジャズの歴史を辿りました。

ビッグバンドの表現の変化は、まさしくジャズの変遷ですが、それを凝縮して皆さんに聴いていただき、嬉しかったです。

ご来場の皆さま、演奏して下さった教員と卒業生の混合バンドの皆さん、かわさきジャズスタッフの皆さん、誠にありがとうございました。

【セットリスト】
1) Tiger Rag

2)Well Get It

3)Concerto for Clarinet Part 1&2

4)And Her Tears Flows Like wine

5)Everyday I have the blues

6) Tourist point of view 

7)Bluebird of Dehli

8)Star-crossed Lovers

【後半】

1)Things to Come

2)Groove Merchant

3)Down by the riverside

4)Quintessence

5)Bomb Shelter Beast

6)Sir Duke

Encore
Alright, OK, You Win

出演者
Tp:ルイス・バジェ、原朋直、石川広行、佐瀬悠輔

Tb:張替啓太、前田真梨子、西村健司、笹栗良太

Sax:山田拓児、佐藤敬幸、川嶋哲郎、中村誠一、宮木健介、

Cl:谷口英治

Rhythm:片倉真由子pf、佐藤ハチ恭彦b、大坂昌彦ds

Vocal: Charito

解説&指揮:ユキ・アリマサ

次回のジャズコースイベントは、

1月19日(土)、20日(日)ジャズコースライブ@ビッグマウス(ブラックホール1階)です。

コンサートガイド

皆さまのお越しをお待ちしております。