« 7/30木曜日 Get Jazz Orchestra Live! at 赤坂Bb | メイン | エリック・ミヤシロ客員教授ワークショップ »

2015年6月21日 (日)

大坂昌彦 "swing feelの2大要素"

ジャズ実践ワークショップ(4日間)〜(1)

8月4日(火)〜8月7日(金)にかけて行われる、ジャズ実践ワークショップ(4日間)において開催される特別講座をシリーズで紹介します。

その1日目、8/4はジャズコース客員教授である大坂昌彦先生(drums)による講座です。そのタイトルは──"swing feel の 2大要素"

Photo

大坂先生より提示された項目は以下の通りです。

marching 由来のswing 
New Orleans second line
心地良いBounce の為のsyllable。スピード感のあるride pattern。
Ching a ring , take away, clap your hands etc.

2feel の確立。
big4 を感じる。
bass との絡み。

4feelへの移行。より大きなforward motion。
compingの考え方。melody との絡み。harmonyを意識する。

もう一つのswing のelement 

12/8 feel - mother of the beet
Africa 由来のswing。
Bembe
Latin rhythm との共有事項の理解。
clave。
after Elvin のSwing feelの理解。
mode 手法

さて、これらの項目のどれぐらいを皆さんはご存じですか? また、知っていたとして、どれだけ深く理解しているでしょうか。ぜひ興味のある方は本ワークショップを受講してみてください!

Jazzworkshop20151


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/241071/33440041

大坂昌彦 "swing feelの2大要素"を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。