« ジャズコース・パンフレット2012 | メイン | GJOが米国誌主催コンテストに2位タイ(実質)入賞! »

2012年4月23日 (月)

新教員紹介〜村田陽一先生

この4月から、ジャズコースに多数の新しい教員をお迎えしました。
順次、その皆さんをこのブログでご紹介したいと思います。

まずはトロンボーンの村田陽一先生です。

演奏者として今や日本の第一人者と言っても過言ではありませんし、作編曲家としての能力も素晴らしく、しかも実にさまざまなジャンルの音楽に携わっていらっしゃいます。ジャズ〜ポップ〜クラシック……と横断的なその活躍は、洗足のさまざまな分野の学生にも知られるところとなっており、私が学生にちょっと村田先生の教員就任を伝えたときには、Tbの学生は必ず期待でその目つきが変わっていました。

私の知る村田さんの最初はなんといっても「SOLID BRASS」でしょうね。それこそ何とも切れ味鋭い管楽器群の爽快な響きが素晴らしく、またベーシストがいないという音楽へのアグレッシブな姿勢が見て取れました。私の周りで管楽器を演奏する人の何人が憧れていたことか。以後、スタジオ(の仕事)では頻繁にお目にかかり、『いったいこの人は何枚のCDに名を連ねてるのだろう?』と本気でクビをひねったことがあります。

村田先生の作編曲についても定評のあるところで、渡邊貞夫ビッグ・バンドのアレンジ/音楽監督や、クラシック奏者とのコラボレーションなどなど、ジャズコースにとっても、ジャズコース以外の学生にとってもきっと大きな恩恵をもたらしてくれることと思います。今後、ジャズコースを中心とした大学イベント(無料または低料金ですゾ)などにもご参加頂けると思いますので、演奏会スケジュールなどからは目を離さないで下さい! Mosquito


Murata1 Murata2


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/241071/28924421

新教員紹介〜村田陽一先生を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。