« ワード・オブ・ザ・マウス演奏シリーズ(第6回)〜Wood Wind Jazz オーケストラ | メイン | ジャズコース卒業生による2日間のイベント! »

2011年9月22日 (木)

陶芸にジャズの魂

な、なんとあの金井洋平くんが、陶芸家になっていた!!

2003年度卒業のドラマー、金井洋平君は大変優秀なドラマーで、
卒業後彼が米国渡航前にはオシゴトも一緒にしたことがあります。
大変センシティブで切れのあるドラミング……想い出します。

しかし渡航後の動向についてはあまり把握していませんでした。
ところが最近、なんとこの話題が飛び込んできたのです!

「陶芸にジャズの魂 糸魚川市の青年が最高賞に」

何ということでしょう。
陶芸家の跡を継いだ金井君が、最高賞に輝いています。
しかもジャズを題材にして──泣けてきます。
彼はきっと、陶芸もジャズする一流アーティストになると、
私は勝手に思っています。

それにしてもジャズコースには、親御さんに画家をもつ学生(卒業生)もいますし、
やはり芸術的センスというのは受け継がれるのか……

ともかく嬉しい限りです。
金井洋平君、おめでとう!

mosquito

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/241071/27123817

陶芸にジャズの魂を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。