« 片倉真由子(p) workshopを終えて | メイン | 「コブラ祭り」へのお誘い〜水谷浩章先生より »

2010年12月21日 (火)

ワード・オブ・ザ・マウス演奏シリーズ(第3回)〜大坂昌彦(drums)

SG Jazz Faculty Word-of-Mouth Performance Series
(ワード・オブ・マウス演奏シリーズ)

日時:2011年1月13日(木) 18時開場 18時半開演
会場:ビッグマウス
入場:無料
未就学児:不可

第3回目の出演は、ドラムの大坂 昌彦先生 です。 どうぞご期待ください。

出演:
ドラム 大坂 昌彦 (本学講師)
ピアノ 今泉 正明 (本学講師)
オルガン 黒瀬 香菜 (本学ジャズコース学生)

《大坂昌彦先生からのコメント》
こんな機会でもなければなかなかやれない事をしようと思いました。オルガンとピアノ。一見、どちらも鍵盤楽器でキャラクターが重複しそうに感じるかも知れませんが、 実はかなり違う性質をお互いが持っています。この似て非なる楽器のメルティング・スポットに、ドラムが入る事から、 新しい音体験を創り出す試みです。僕自身、とても楽しみにしています。

↓チラシをダウンロードできます。
word_of_mouthoutline2.pdfをダウンロード

洗足学園音楽大学ビッグマウス(ブラックホール内ライヴ・スペース)で行われる、
ジャスコース教員リーダーによるコンサート・シリーズです。
学生たちが、まさに教員リーダーのバンド・メンバーとしてステージに上がり、
ハイテンションな演奏を披露します。
ビッグマウスは大口(をたたく)の意ですが、
そのMouthから生まれてくる言葉とはどのような!?
また、Word-of-Mouth──クチコミの意の通り、
このパブリック・オープンなコンサート・シリーズが人づてに活況を呈する、
という願いも込められています。
リーダーとなる教員ごとの個性あふれるバンドさばきを、
どうぞ毎回お楽しみいただければと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/241071/25606395

ワード・オブ・ザ・マウス演奏シリーズ(第3回)〜大坂昌彦(drums)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。