Powered by Six Apart

« 2013年5月 | メイン | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

6月も終わり・・・

おはようございますsun


早いもので、今日で6月も終わり、2013年の半分が過ぎてしまったなんて・・・


今年大学を卒業し、大学院生活がスタートしたので、今まで本当にあっという間でしたdash




昼間が最も長くなる夏至が6月21日に過ぎ、もう今は少しずつ昼間の時間が短くなっているんですねsweat01

でも、夏はこれからが本番sign03


2013年の後半もいろいろなことにチャレンジしていきたいと思いますwink

2013年6月29日 (土)

ひまわりの郷

こんばんはmoon3


昨日、港南区民文化センター ひまわりの郷で、洗足学園音楽大学同窓会湘南支部主催の新人演奏会がありましたhappy01



2012年度大学卒業、また大学院修了した卒業生10名が出演し、ピアノ、声楽、クラリネットによる演奏会でしたnote




ソロでのトップバッターは緊張し、私自身は、反省の残る演奏になってしまいましたweep


今回の反省をしっかり次につなげられるように、頑張りたいと思いますsign01





2013年6月26日 (水)

トランペット 高橋敦先生

こんばんはmoon3


先日、大城ゼミで、トランペットの高橋敦先生の伴奏をさせていただきましたnote



ヘンデルのチェンバロ組曲d mollから「アルマンド」と「サラバンド」をトランペットとピアノにアレンジした曲、 そして、もともとはヴァイオリンのために書かれたスプリングソナタを用いて、トランペットで吹くにはどうしたらよいか、アレンジするときの工夫の仕方を示しながらの演奏をしてくださいましたhappy01


どちらも、トランペットのために書かれた曲ではありませんが、ヘンデルの作品はチェンバロで演奏するところをトランペットとピアノに分けることでアンサンブルになり、スプリングソナタをトランペットで聴くのはとても新鮮で、アレンジする魅力を感じましたheart02


他の楽器で演奏することで、新たな発見やおもしろさもあると思いますshine




特定の楽器のために書かれた曲であっても、調性を変えたり、音域を変えて演奏したりすることで他の楽器で演奏することが可能になるということを講義してくださいましたsign01



2013年6月25日 (火)

コバケンのチャイコフスキー

こんばんはnight


昨日行われた前田ホールでの演奏会note

レパートリーオーケストラ演奏会
-コバケンのチャイコフスキー-

ピアノ協奏曲では、父娘共演をされていましたshine

指揮:小林 研一郎
ピアノ:小林 亜矢乃
管弦楽:洗足学園音楽大学レパートリーオーケストラ


P.I.チャイコフスキー/ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23

P.I.チャイコフスキー/交響曲 第6番 ロ短調 作品74 「悲愴」



迫力があり、壮大なスケールに引き込まれると同時にロシアの哀愁漂う旋律に魅了されましたconfident

とても素晴らしかったですsign03


エネルギーをたくさんもらうことができ、充実した一時でしたheart02

2013年6月24日 (月)

NATSUON!2013

こんにちはhappy01

洗足学園では今日6月24日(月)から7月27日(土)の期間、NATSUON!2013が開催されますshine


前田ホールをはじめ、講堂やビッグマウスなどでさまざまな演奏会が行われるので、みなさん是非足を運んでみてはいかがですかheart02


今日は、前田ホールでレパートリーオーケストラ演奏会~コバケンのチャイコフスキー~が行われますnotes


開演18:30 (開場18:00) 
会場 前田ホール
入場料 ¥1,000


私も聴きに行ってきますscissors

2013年6月15日 (土)

新人演奏会

こんばんは
 
 
今日は、演奏会のお知らせをさせていただきますね
 
 
 
洗足学園音楽大学2012年度卒業生による
第10回 新人演奏会
 
2013年6月28日(金)
18時30分開演(18時開場)
 
会場:江南区民文化センター
ひまわりの郷
 
 
料金:\1,000 
 
卒業生による、ソロ演奏会です
お時間ありましたら、是非聴きにいらしてください

2013年6月14日 (金)

紫陽花

こんばんは
 
 
今日の午後は、雨も上がり、少し晴れ間もありましたが、ここ数日雨が続いたので、紫陽花がとてもきれいに咲いていました
 
 
 
 
蒸し暑くても鮮やかな花の色で、癒されますよね
 
 
一方、沖縄では平年より9日早く、今日梅雨明けしたそうです
 
 
関東地方では、これからが梅雨本番
 
上手に気分をリフレッシュさせて梅雨を乗り切りましょう

2013年6月11日 (火)

梅雨らしい天気

こんばんはmoon3

今日は久しぶりに梅雨らしいお天気になりましたねrain


関東地方も5月末に梅雨入りしてから、ほとんど雨が降らなかったので、紫陽花の花が小さかったり、色が悪かったり・・・

また、農作物にも影響が出始めているみたいですdespair


梅雨の時期は、雨が多く、ジメジメしてあまりよい感じはしませんが、花や農作物にとっては、大切なものなのですねflair


台風の影響もあって、ここ数日雨が降るようなので、恵みの雨になると良いですねheart01

2013年6月10日 (月)

Jazz in CLASSIC

こんばんはnight


6月4日に行われた、洗足学園音楽大学プロデュースによる レインボウ21 サントリーホール デビューコンサート2013、無事終わりましたshine



「Jazz in CLASSIC -ジャズに魅せられた作曲家たち-」
をテーマに、クラシックから見たジャズの世界に注目したプログラムで、クラシック、ジャズ両方を学ぶことのできる、洗足ならではのコンサート企画sign01




私は、今回ラヴェル:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ、バーンスタイン:プレリュード、フーガとリフのピアノを担当させていただきましたnote


ジャズの要素が採り入れられた作品を演奏するのは初めてで、不安でしたが、本番は楽しんで演奏することができ、とてもよい経験でしたhappy01



ご指導くださった先生方をはじめ、企画制作、スタッフ、演奏者・・・
皆の力が一つになって、洗足ならではの演奏会ができ、本当に感慨深かったですheart02



当日は、たくさんのお客様にご来場いただき、演奏後の温かい拍手に胸が熱くなりましたconfident



この演奏会で得たものを生かして、これからも頑張っていきたいと思いますsign03


2013年6月 4日 (火)

いよいよ本日!!

こんにちはhappy01

朝からよく晴れていて、気持ちのよい一日になりそうですねsun


いよいよ今日、本番ですsign03

レインボウ21 サントリーホール  
デビューコンサート2013 洗足学園音楽大学プロデュース


     
 Jazz in CLASSIC
-ジャズに魅せられた作曲家たち-



日時:2013年6月4日(火)19:00開演(18:20開場)
会場:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)
料金:2,000円(自由席)

~プログラム~

ストラヴィンスキー:ピアノ・ラグ・ミュージック(1919)
初鹿早菜(ピアノ)

ラヴェル:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ(1927)
武田杏奈(ヴァイオリン)、樫村理沙(ピアノ)

  •     
  • ガーシュウィン:3つの前奏曲(1926)
  • 末次実玲(ピアノ)
  •     
  • ミヨー:世界の創造(1923)
  • 佐藤桃子、三島 彩(ヴァイオリン)、山本 渉(チェロ)、米谷 陵(コントラバス)、豊島早希、白﨑志歩(フルート)、大久保茉美(オーボエ)、水野まな、小澤里沙(クラリネット)、菊池 愛(ファゴット)、須々木由子(アルトサクソフォーン)、澤 友貴、柴山貴生(トランペット)、城田美咲(ホルン)、正富由香(トロンボーン)、関 聡、狩野もなみ、小針彩菜(打楽器)、鷲見彩花(ピアノ)、金井俊文(指揮)
  •     
  • ジョリヴェ:幻想即興曲(1953)
  • 芳賀大峰(アルトサクソフォーン)、小坂友紀子(ピアノ)
  •     
  • デニゾフ:アルトサクソフォーンとピアノのためのソナタ(1970)
  • 須々木由子(アルトサクソフォーン)、村田美貴(ピアノ)
  •     
  • カプースチン:8つの演奏会用エチュード op. 40から 第1、2、3曲(1984)
  • 小坂友紀子(ピアノ)
  •     
  • バーンスタイン:プレリュード、フーガとリフ(1949/52)
  • 安本夏海(クラリネット独奏)、金井俊文(指揮)、SENZOKU クラシック・オールスターズ(ジャズ・アンサンブル)



    18時20分開場です!!みなさん、サントリーホール ブルーローズに是非いらしてくださいshine