« Showcase Musical Showcase Vo.12 初日終了! | メイン

2017.07.31

Summer Musical Showcase vol.12 公演終了!

Summer Musical Showcase vol.12
~ That’s Entertainment 2017 !!
  From Broadway and Hollywood! ~


ご報告遅くなりましたが、 3日間全4公演にわたるSummer Musical Showcase vol.12が無事終了いたしました。
暑い中、ご来場いただきました 計4246名 のみなさま、本当にありがとうございました。

なんと千秋楽には1300人を超えるお客様にご来場頂きました!!

前田ホールの公演において過去最大の動員数だったと伺い、ミュージカルコース一同、大変感謝しております。
また、そのため入場のご案内や終演時刻が大幅に遅れてしまったこと、お詫び申し上げます。

少しでも多くの方にミュージカルの魅力や、ミュージカルコースの学生たちのエネルギーを伝えることができていましたら幸いです。


今年のShowcaseは〜That's Entertainment2017!!From Broadway and Hollywood!〜をテーマとし、ブロードウェイ・ハリウッド発の今もっとも旬な12作品 全31曲を紹介いたしました!

もっと良く知りたい!お気に入りのミュージカルが見つかった!
そんな方はぜひぜひ詳しくチェックしてみてくださいね!

それでは、各学年よりメッセージをお届けします。

●4年 田中亜希子
「Summer Musical Showcase vol.12」お越し頂きありがとうございました!
4年生にとっては最後の夏のショーケースでした。
稽古期間も学生の先頭に立つ機会が多かったのですが、230人を引っ張っていく難しさを痛感し、歴代の先輩達は本当に偉大だったなと改めて感じました。至らぬ進行だったにも関わらず、最後まで付いてきてくれた後輩に感謝したいです。
そして、構成や振付、ご指導して下さった篠原先生、ダイアナ先生、田野先生を始めとする先生方のおかげで素晴らしい舞台に立たせて頂くことが出来ました。何よりたくさんのお客様にお越し頂き本当に嬉しく思います。大きな拍手を頂いた時に、これが生きがいだと改めて感じました。
4年生は1月のシニアショーケースに向け、早くも準備を開始いたしました。みなさまお楽しみに!

Dsc04462


●3年 隈元梨乃
私は公演前に、怪我をしてしまい、稽古に復帰できるまで見学していました。
通し稽古をしてみても初めの頃は本当にまだまだの仕上りで、自分たちのパフォーマンスをはじめて客観視し、愕然とする程気づくことが沢山ありました。しかし日を追うごとに少しずつ変化していくのがよく分かり、徐々にエネルギーも増してきて、私が復帰する頃には当初とはかなり違った質感のものになっていました。
所詮学生公演と言われてしまえば、本当にその通りではあります。
しかし、ここに学生公演だからこそ届けられる、アツさがあるなぁと感じました。
一時は降板も危ぶまれたことで、本番あれだけ大勢のお客様の前で自分の足で立って歌い踊ることができる
その純粋な素晴らしさ、有り難さを痛感し、三年生となった今、もう一度新鮮な気持ちでまたこれからの一年半必死に精進していきたいと思いました。
サポートして下さった先生方、共演の皆様、そしてなによりお客様、本当にありがとうございました!

Dscn6527



●2年 尾上智洸
僕たち男性は人数が少なく、沢山の演目に出演させていただきました。とても光栄なことで、多くの経験を積むことができました が、重いプレッシャーを感じたり辛い思いもしました。
特にモアナではダンスのみでの出演でした。ダンス経験の浅い私にとって大きな課題であり、シングルキャストということもあってプレッシャーもありましたが、鏡にうつる下手な自分にがっかりしながらもひらすら踊りました。
本番でも達成できないことはありましたが、踊り良かったと褒められた時、努力は嘘をつかないんだな実感し、また舞台に立つ楽しさを強く感じました。
無事に終えることができたのは、衣装や振りを助けてくれた同期を初めとした学生の皆さん、力強く支えてくださった、スタッフさん先生方 家族のみんな、そしてお客様のおかげです。
そしてこれから本公演を初め、沢山の舞台が控えております。
またのご来場をお待ちしております!

Dsc03734


●1年 玉山珠里
三日間、沢山の方々が足を運んで下さり、とても幸せな1年生の前田ホールデビューとなりました。
1年生はシアトリカル・リーディング「転校生」から続けてのShowcaseの稽古。途中で体調を崩したメンバーも何人か出てしまいました。ですが、無事本番では全員が舞台に立ち、稽古の成果を出すことができたと思います。
初めての経験が多く、先輩方や先生方にご迷惑をおかけしてしまいましたが、約1か月、一人一人がミュージカルコースの一員として、過ごせたことは1年生にとって大きな糧となりました。
1年生は美女と野獣をやらせて頂いたのですが、アンサンブルがいかに大切であるかや、言葉の伝え方など、沢山学ぶ事がありました。私ははベル役のソロに挑む中で、動きが付くと難しく悩みましたが、先生方や先輩、同期にアドバイスをいただき、頑張ることができたと思います。
沢山の人の前で歌うことは初めてで緊張しましたが、入学前から前田ホールでソロを歌う事が夢だったので、自分の恵まれた今の環境に幸せを感じました!!
この貴重な経験を元に、これからも精進します!

Dscn6097


また沢山の方に楽しんでいただけるようミュージカルコース生一同、精進いたしますので、みなさま、これからも応援のほどよろしくお願いいたします!

広報部 一同

コメント

コメントを投稿