« 2015年4月 | メイン | 2015年6月 »

2015年5月30日 (土)

ジャズコース公認インストラクター

ジャズコースが創設されて20年、600名以上が卒業していき、その中には演奏活動はもちろん、後進の指導にあたっている卒業生たちも多数います。

ジャズコースではそういった卒業生たちを"洗足学園音楽大学ジャズコース公認インストラクター"として、彼らの一層の音楽活動を応援し、彼らのレッスン生のみなさんにもより良い音楽環境や情報を提供していこうとしています。
(公認インストラクターにはバークリー音楽大学卒業など、洗足卒業に"準ずる"ものも含みます)

Instructor_banner_alpha_5

このページには、それらの登録インストラクター達が紹介されており、直接メールで問い合わせることができます。

彼らは色々な地域に分散して、ジャズを習いたい人たちが必ずしも神奈川県川崎市の大学に通わなくても勉強できるメリットがあります。また、ジャズコースのさまざまな無料イベントなどの最新情報が得られたり、レッスンという形ではなかなかできないアンサンブル環境・発表会の場の提供や、現役ジャズ大学生との交流の機会を持つこともできるようになります。

いきなり大学の先生に教わるのは敷居が高いな、と感じているみなさん、ぜひ気軽に彼らに相談して、まずはジャズに親しむところからスタートしてみては如何でしょう。

2015年5月27日 (水)

高校生向けジャズ紹介プログラム

洗足ジャズコースは今年で20年目を迎えましたが、さまざまな教育ノウハウもずいぶん蓄積されてきました。ジャズを教える・教わることって意外と難しいのです、、今さらながら(笑) たとえばアドリブを教えることを考えてみて下さい。初心者でなかなかフレーズが出てこないとき、あなたが先生だったらどうしますか?

「こうやってやるんだよ」とフレーズを具体的に教える──あれ? 生徒さんがそのフレーズを演奏したとしても、それは"アドリブ"ではないですね⋯⋯さて、どうしましょう。

「ジャズはね、自由なんだから、自由にやればいいんだよ」『そんなこと言ったって、それができないから困ってるんじゃん!(泣) なんてことに。。

これはあくまでジャズ教育のごく初歩的命題ではありますけれど、まず最初に目の前の楽譜をきちんと演奏できるようになる、という音楽のアプローチとは教え方が明らかに異なるわけです。ここで言えることは、とりわけ初心者にジャズを教えるのは決して易しくないということです。

0521_00001_2

他方、10代の頃に受ける音楽的な影響というのは計り知れないほど大きいのです。ジャズコースの教員たちの多くも、ちょうど高校生ぐらいのときにジャズに出会い、結局その後の人生を変えてしまうほどの影響を受け(笑)、ジャズの道へと進んでいったのでした。

ところがどうでしょう、高校の音楽の時間に、本格的なジャズ教育が行われるようなことはほとんどないのではないでしょうか? ジャズは"20世紀に生まれた最大の芸術"と呼ばれるにもかかわらず、です。高校の教科書を見れば、ジャズに関する記述が、必ずあるとは言うものの、ごくわずかなページにとどまっています。どのぐらい活用されていることやら⋯⋯(泣)

ジャズコースでは、より多くの高校生にジャズに出会ってもらうために、あるいは既に遭遇することによって、とても興味が湧いているにも関わらずどうすればいいか分からない生徒さんたちに向けて、ジャズ紹介プログラムをまとめました。

0521_00002

これはジャズコースがこれまでも取り組んできた事柄ではありますが、今回は大学が一体となって推し進めていく、しかもかなり熟成したプログラムと言えます。

高校で音楽を教えていらっしゃる先生方や、音楽の部活動顧問をなさっている先生方には是非ご検討いただきたい内容です。演奏者数分の旅費交通費のみのご負担で、楽しく有意義なジャズの講座、演奏、指導⋯⋯等が受けられます。

これをご覧になっているのが生徒さんご自身なら、担当の先生に相談してみては如何でしょう?^^ 『ジャズ・プログラムを受けてみたい』──その一言で、もしかしたら次の日から、あなたの音楽人生が変わるかもしれませんよ!?

プログラム・チラシ.pdfをダウンロード

2015年5月22日 (金)

台湾からの仲間が来訪(その2)

前回の記事「台湾からの仲間が来訪」http://blog.senzoku.ac.jp/jazzblog/2015/05/post-3332.html

21日に来日した台湾のみなさんは、今日も一日洗足ジャズコースの授業やアンサンブル、レッスンなどを体験しました。

10485午前中は香取良彦先生(vib)のジャズハーモニーの授業に参加。

10484お昼休みには学生同士の交流会も開かれました。

午後は楽器ごとのレッスンが目白押し!

10483松山修先生のドラムレッスン!

10482サックスは佐藤達哉先生!

10481片倉真由子先生のピアノレッスンでは序盤から真剣勝負のセッションが繰り広げられました。

そして本日ラストに彼らが訪れたのは、選抜ビッグバンドGet Jazz Orchestraのリハーサル!!

10487

10480

ウェルカム演奏としてミニライブを行いました。

アンサンブルやアドリブソロも白熱し、途中 客席から歓声が上がる場面も。

GJOの心を込めた熱い演奏を台湾のみなさんも楽しんでくれたようです。

台湾からの仲間が来訪

毎年ジャズコースを訪れてくれる台湾のみなさんが、今年もやってきました。ViolinistのChi-pinさんをリーダーとして、今回は13人──香港、シンガポール、マカオからも参加しています。

5/21木曜日に到着した彼らは、早速ジャズコース教員によるレッスンがスケジュールされていたり(楽器ごと異なる先生に1人ワン・レッスンを受けることになっています)、早速洗足の学生たちとセッションをしました。

20150521_20_40_21

彼らは5/25月曜日に日本を発つまで、日本とジャズと洗足を十分堪能してくれることでしょう。

2015年5月19日 (火)

アンサンブル・クラス2015前期

ジャズコースでは前・後期にアンサンブル・クラスを組み替えながら、常時30クラス以上の個性あるバンド形態での指導が行われています。ジャズコース教員ほぼ総出で、各クラスには教員1名がついて指導にあたります。それぞれのクラスは教員の得意分野がオファーされ、その内容・教え方は個性的。学生たちは今期〇〇先生の△△を取ったから、後期は□□先生のxxを申請しよう⋯⋯と希望を出し1〜4年生(学年)の区別なく編成されます。

2015edit_00001_2

アンサンブルクラス2015前期(拡大)

これらのアンサンブル・クラスが年2回(半期ごと)、「ジャズコース・ライヴ」に出演し、成果を披露します。


2015年5月17日 (日)

伊藤君子(vo)客員教授ワークショップ

今年も伊藤君子先生によるワークショップが年4回開催されます。日本を代表するヴォーカリストの指導が身近に受けられる素晴らしい機会です。

2015※学内生のみの受講になります。入学希望者の聴講についてはブラックホール・オフィス・スタッフまでご連絡ください。
Jazz2_6

2015年5月15日 (金)

L.A.B from Singapore 交流会with Swinging’ Express

セッティング、サウンドチェックも終わり、リズム関係の学生たちがちらほらと覗きに来た頃、突然前触れもなくセッションが始まり、それが小一時間ほど続いた。

交流会の目玉、彼らのオリジナル曲をBIGBANDと合同演奏するのだが、コーラスの歌詞がこちらに伝わっていなかったため、急遽Michaela(Vo.)さんによるヴォーカルレッスンが始まる(交流会開始30分ほど前)

Lab

18:00交流会スタート、まずSwingin’ Express によるウエルカム演奏。
LABによる演奏が3曲、一曲に急遽松本がTbで参戦。
時間があまりなかったためディスカッションは取り止めて合同演奏の準備を始める。
先ずはLABによるオリジナル演奏、次にSwingin’ Expressと LABのヴォーカリストたちによる演奏、もちろん初めてのことなのでそれなりの感じでしたが、すこしばかりのリハーサルを行い確認。

Dscn0317_3Dscn0320Dscn0326_2Dscn0336

最後にLABメンバー全員とSwingin' Expressとの合同演奏、素晴らしいコラボレーションでした。
定刻に終了しましたが、学生たちはLABメンバーとの写真撮影や英語での会話など其の後一時間ほど余韻を楽しんでいました。お互いに素晴らしい時間を共有できたと感じています。(松本治)

2015年5月 9日 (土)

地方講習会・無料体験!

洗足学園音楽大学では、全国各地で音大入試を考えている方のための無料体験レッスンを実施しています。ジャズコースは、長野県松本、静岡県浜松、福岡、札幌、大阪で開催することになっています。

ジャズコースの体験企画は、ジャズを知ってもらうために「初級・中級のアドリブ・レッスン」を行うだけでなく、ピアノ・ベースとともに「ミニ・アンサンブル」を体験することもできるスグレモノです。全ての楽器(ボーカルも)が対象となりますので、是非ご応募下さい!

20151_2

パンフレット(抜粋)をダウンロード 

20152

当日はさまざまな入試情報も得られます。

2015年5月 7日 (木)

ジャズコース特待生募集!

洗足学園音楽大学では20年目を迎える今年、平成28年4月(来年度)入学の特待生を募集することになりました。入学金および、授業料・施設費の半額(年間995,000円)または1/4(年間497,500円)が入学時より4年間免除されます。

ジャズコース特待生詳細

このお知らせの続報はこちらのブログまたは洗足学園音楽大学ジャズコース・ホームページなどで紹介致します。

2015年5月 6日 (水)

ジャズコース・ライブ出演バンド募集!(2015)

中学・高校でバンドをやっているみなさん!

洗足ジャズコース生たちが出演する"ジャズコース・ライブ"に参加してみませんか?

「もっと演奏の場が欲しい」「大学生に混じって力試しがしたい⋯⋯」理由はどのようなものでも、一緒に音楽しましょう。出演にあたっては、受付から出演まで丁寧にケアされますので、安心して楽しく参加できます。あとはほんの少しの勇気だけ!

募集内容.pdf

2015_2