« 2013年2月 | メイン | 2013年5月 »

2013年3月29日 (金)

ジュリアード音楽院によるジャズ講習会

7/30〜8/3の5日間にわたって、ジュリアード音楽院(NY)の講師陣が洗足学園音楽大学を訪れ、ジャズ講習会を催すことになりました。ジュリアードと言えばクラシックがつとに有名ではありますが、ジャズ部門では少数精鋭の学生たちを育てています。本学ジャズコースの教員である藤原清登先生(b)、片倉真由子先生(p)らもその卒業生。

今回はジャズコースの学生および卒業生に限り受講が許されているプログラムで、学生たちはまるでNYに行って現地で指導を受けている気分になるのではないでしょうか。

329


<プログラム概要>

Musicianship Class
これは楽器ごとのマスタークラスで、各講師が毎日ミーティングを行い、前日のアンサンブルで各学生に
どういう問題があったかを念頭にいれて個人的なフォローアップを行う。

Individual Supervised Practice
短い個人練習時間を毎日つくり、個人練習の大切さを教えるだけでなく、講師が練習室を回って
練習についてのアドバイスも与える。

Ensemble
5日間通して固定のメンバー 

Improvisation Class
4-5クラスに分けて、各講師がimprovisationについての講義/演習を行う

Listening Session
音楽を聞く時に何を聞くか、またそれをどう発展していくかなどを
考えるクラス。4-5クラスに分ける

Jam Session
ジャムセッションを毎日の最後に行い、セッションが音楽での向上に
いかに重要かを体験する

2013年3月 8日 (金)

Get Jazz Orch West Japan Tour 2013 (2/2)

《第5日目 博多「バックステージ」》

ツアーもいよいよ後半に入ってきました。まずは博多の都会の真っ只中にある「バッステージ」。間口こそこぢんまりしているものの、とてもお洒落なお店です。

Img_6220s

この日は九州大学のみなさんが香取良彦のビッグ・バンド・クリニックを受けてくれました。

Img_6177s

本番、店内はいっぱいで、大変盛り上がったライヴとなりました。

Img_6227s

《第6日 大分「ブリック・ブロック」》

さて、九州最後のライヴ地、大分へやって参りました。「ブリック・ブロック」は大分湾を望むベイサイドにある、風情あふれるお店です。↓バスから機材を下ろして搬入中のメンバーたち。

Img_6239s

店内はぐるりと演奏者を囲む形で、2階席からもライヴを楽しむことができます。この日は地元の大学の方がイベントで来られなかったようで、広めの客席には残念ながら余裕がありました。

Img_6295s2 Img_6318ss

しかし、演奏はじゅうぶんに力を発揮したものでした。↓ステージ後ろの扉を開けたところ。岸壁側から撮影。

Img_6327sback

《第7日目 松山「MONK」》

瀬戸内海をフェリーで渡って↓ふたたび四国にやって参りました。

Img_6335s_2

松山は市電が走る街。道後温泉、いよかん、タルト……

Img_6374s

MONKでは愛媛大学のみなさん、社会人ビッグバンドNKPのみなさまの中に、GJOメンバーが共演する形でビッグバンド・クリニックが行われました。

Img_6383s Dsc00741s

そしてGJOの演奏時には多くのお客様にGJOの音楽を楽しんでいただけたようです。

Img_6390sgjo

《第8日目 大阪「ロイヤルホース」》

松山から大阪に入ると、久々に見る大渋滞。おかげでお店への入り時刻が30分ほどおしてしまいました。

Img_6395s

ロイヤルホースは大阪の中でも最も高名なジャズ・クラブのひとつです。

Img_6397sroyalhorse Img_6399s

この日、ここまでのツアー最高の78名のお客様にお出で頂き、盛況の中GJOの音楽が鳴り渡りました。昨年のGJO卒業生、澤近立景氏(gt)がsit inして素晴らしい演奏を披露したほか、ジャズコースを7年前に卒業した橋本展章さん(gt)も駆けつけてくれました。

Img_6405s

《第9日目 袋井「マムゼル」》

いよいよ最終日になりました。浜松の東に位置する袋井市の街道沿いに「マムゼル」はあります。↓演奏前にお店に入るメンバー。

Img_6421s

この日のはお客様の数が少なく、しかしいつも通りの演奏をしたところ、アンコールを2回も頂きました。お出で頂いたお客様には満足していただけたようで、有り難いことです。

Img_6428s_2

最終回ということで、皆で記念撮影。↓

Img_6494s

以上でGJO 2013 West Japan Tourは終了です。お読みいただいて、有難うございました!

2013年3月 2日 (土)

Get Jazz Orch West Japan Tour 2013 (1/2)

さて、昨日3/1より始まりましたGJO西日本方面ツアーです。

Img_5848_small

《第1日目 名古屋「スターアイズ」》

第1日目の演奏場所は名古屋「スターアイズ」です(エントランスが素敵な店構え)。

Img_5863_small_4

早速機材を下ろしてセッティング、リハーサルを行いました。お店のみなさんのご協力が嬉しいです。

Img_5866_small_2

お陰様で本番は満員御礼の盛況ぶりで、アンコールまで頂戴しました!

Img_5887_small_3

《第2日目 高松「スピークロウ」》

さて、3/2土曜日は名古屋から高松へ。途中、滋賀県〜兵庫県は雪が舞っていました。関東よりも関西・四国の方が寒い! 途中鳴門のうずしおなどを車窓に眺めつつ、四国に入りました。「SPEAK LOW」はとてもお洒落なお店です。

Img_5918_small

リハーサルで補足・修正点をチェックすると、

Img_5922_small

本番前のわずかな時間にみな思い思いにうどん店に走る!(笑)

Img_5925_small_2

そして本番。地元の社会人Big Band "SKG Jazz Orchestra"のみなさんにもお越し頂き、この日も満席。お店のママさんのご協力でCDもたくさん買っていただきました。

Img_5934_small

《第3日目 小倉「ビッグバンド」》

高松から瀬戸大橋(写真)を通り、関門海峡を渡り、小倉までやってきました。

Img_5948_small

小倉「ビッグバンド」では、北九州大学、九州工業大学の混成バンドの皆さんがカウント・ベイシーの曲を題材に"香取良彦ビッグバンド・クリニック"を受けてくださり、GJOの演奏時にも満員のお客様に恵まれました。

Img_5964_small

GJOではあまり一般になじみのないオリジナル作編曲を演奏しているので、当初お客様はそのサウンドに戸惑われてるのではないでしょうか。

Img_5985_small

GJOのメンバーは連夜のアンコールにとても感激して演奏をさせていただきました。

Img_6004_small

《第4日目 熊本「CiB」》

小倉から美味しい昼食休憩を挟んで、

Img_6017s

熊本にやって参りました。この日の演奏場所は「キーブ」です。お店の案内にGJOチラシを貼っていてくださいました。

Img_6025s

↓リハーサル中のGJOメンバーたち。

Img_6028s

そしてツアー4回目の演奏がスタートしました。客席には次の日渡辺貞夫バンドで演奏する菰渕樹一郎さん(Bass)や、今回のツアー・セッティングに多大なご協力を頂いた地元のピアニスト園田智子さんらビッグ・バンド関係者もおいで下さいました。

Img_6031s

まだ9回のうち半分にも満たない状況ですが、ここまででいちおう前半(1/2)を終え、次のページに移りたいと思います。