演奏旅行 Feed

2012年3月30日 (金)

北海道演奏旅行・北見公演

  3月24日(土)からスタートした北海道演奏旅行は、25日(日)に函館公演を無事終了し、26日(月)の移動日をはさんで、26日(火)に北見公演の開催となりました。会場の石倉交流センターは、JR石北本線の端野駅からすぐの、旧農協・石倉倉庫の3棟のうちの中央の倉庫が改修されたものです。建物に入ると、まず農村の歴史資料の展示室があって、その奥に、今回演奏会をおこなった交流ホールがあります。

Eo12_3_30s

  午後3時に会場入りをして早速リハーサルを始めました。独特な雰囲気を持つ交流ホールは天井が高くて、とてもよく音が響きます。午後6時に開場すると、次々にお客様が来場され、たちまたホールは、ほぼ満席の状態になりました。

Eo12_3_30s_2

 さすが地元だけあって、藤原那央さんのご親族、お知り合いのお客様がとても多くいらっしゃいました。受付には、藤原さんへのたくさんの贈り物が届いていました。

Eo12_3_30s_3

 函館公演に引き続き、この北見公演でも岡 麻夕美さんに、電子オルガンとの共演でフルートを演奏して頂きました。また北見公演では、もう一方、ゲストをお招きしました。北見交響吹奏楽団のサクソフォーン奏者、奥山智美さんです。電子オルガンとの共演で、NHKのテレビドラマのテーマ曲とプッチーニを演奏して頂きました。北見でも、お客様から大変暖かい拍手を頂き、とても幸せでした。この北見公演ではとりわけ、北海道での藤原さんの先生で、ヤマハ北海道北見店の音楽教室講師、菊池美治先生に非常にお世話になりました。菊池先生、本当にありがとうございました! 
27日(水)に私たちは無事帰京しましたが、多くの方々のご支援あって、今回の北海道演奏旅行は大成功での終了となりました。この場を借りまして、お世話になりました方々に深く感謝の念を表します。

Eo12_3_30s_4

■ELECTRONIC ORGAN SPECIAL CONCERT in HOKKAIDO KITAMI
【主催】洗足学園音楽大学
【協力】ヤマハミュージック北海道 北見店
【会場】石倉交流センター・交流ホール
【日時】2012年3月27日(火)18:30開演(18:00開場)
【Program】
1.J.ウィリアムス/スターウォーズ ~メイン・タイトル
   演奏:近間睦美 村山佳奈
2.N.リムスキー=コルサコフ/スペイン奇想曲より“アストリアのファンタンゴ”
   演奏:保科すみれ
3.田口奈穂美/Dancing  Notes
   演奏:田口奈穂美
4.A.ドヴォルジャーク/交響曲第9番ホ短調Op.95より第1楽章
   演奏:藤原那央
5.C.ドビュッシー/喜びの島
   演奏:近間睦美
6.V.モンティ/チャルダッシユ
   演奏:保科すみれ 田口奈穂美 
7.L.パーンスタイン/ウエスト・サイド・ストーリーより“マンボ”
   演奏:藤原那央 村山佳奈 
8.ルロイ・アンダーソン・メドレー
   演奏:藤原那央 田口奈穂美
9.J.ルーデス/Insects among us
   演奏:波多野由真
10.川崎雪絵/季の彩り
   演奏:川崎雪絵
11.G.ガーシュイン/ヘ調のピアノ協奏曲
   演奏:村山佳奈
12.C.ライネッケ/フルート協奏曲二短調
   演奏:川崎雪絵 赤塚博美
   ゲスト:岡 麻夕美(フルート独奏)
 13.小六禮次郎/SAKURA
       演奏:赤塚博美  藤原那央
   ゲスト:奥山智美(アルト・サクソフォーン独奏)
 14.G.プッチーニ/トゥーランドットより“誰も寝てはならぬ”
   演奏:赤塚博美  藤原那央
   ゲスト:奥山智美(アルト・サクソフォーン独奏)
 15.外山雄三/管弦楽ためのラプソディ
   演奏:波多野由真 保科すみれ

2012年3月26日 (月)

北海道演奏旅行・函館公演

Eo12_3_261_2 

 「寒っ!」―函館にやって来ました。雪が降ってます。北海道なので3月終わりでも雪が降るのは当たり前かと思いましたが、地元の方の話では、この時期、函館に雪が降るのは珍しいのだそうです。さて、電子オルガンコースから私たち7名―この4月から学2になる田口奈穂美、近間睦美、保科すみれ、村山佳奈と、4月から学4になる川崎雪絵、波多野由真、藤原那央は、佐藤昌弘先生と赤塚博美先生の指導と引率、入試センター・スタッフの小関浩二さんのサポートのもと、今回の4泊5日の北海道演奏旅行に参加することになりました。函館と北見でそれぞれ演奏会を行うのですが、MCは、旭川出身の近間と、北見出身の藤原の北海道出身コンビが担当することになりました。

Eo12_3_262

 函館に着いたのが3月24日(土)です。初日は少し観光をしてホテルに一泊し、翌日25日(日)は、午前11時に会場入りをして早速リハーサルを始めました。会場は「ヤマハミュージック北海道 函館店 中央センターサロン」で、有名な五稜郭から少しいったところにあります。1Fにショップとサロン、2Fに音楽教室とレッスン室のあるこの中央センターは、建って間もないとのことで、とても新しくてきれいでした。

Eo12_3_263

 函館での演奏会では、私たちの先輩にあたる、函館在住の岡 麻夕美さんに大変お世話になりました。地元の新聞に働きかけ記事にして下さるなど、たくさん宣伝もしていただきました。岡さんは4歳でエレクトーン、小4でフルートを始められたそうです。高2のときにはフルートで函館地区管楽器個人コンクールにおいて最優秀賞を受賞され、その後に洗足学園短期大学音楽科器楽演奏コースに進学、電子オルガンを専攻し赤塚先生に師事されました。卒業後はヤマハ音楽教室の講師を経て、ご自身の音楽教室を主宰、現在、フルート、ピアノ、エレクトーンの指導等でご活躍をされています。今回、私たちが出演する演奏会ではゲスト出演もして下さり、2台の電子オルガンとの協演で、ライネッケのフルート協奏曲を演奏していただきました。

Eo12_3_264

 おかげさまで、演奏会場となった楽器店のサロンは、ほぼ満員のお客様でうまり、大変あたたかい拍手を頂きました。これで北海道演奏旅行の函館公演は無事終了しました。プログラム内容は、幅広いジャンルに富んだソロやアンサンブルの演奏で、演出にもこだわりました。雪が降る中、たくさんのお客さんに来ていただき、笑顔で私たちの演奏を楽しんで下さいました(^○^) 続く北見でのコンサートも、精一杯楽しんで演奏したいと思います♪

Eo12_3_265_3 

 翌26日(月)は、函館から北見への移動日です。午前中にホテルをチェックアウトしたあと、函館の明治館に行きました。明治舘で買ったソフトクリームは、とっても濃厚で美味しかったです!

Eo12_3_26

 下の写真は、全国ご当地バーガーNo.1「ラッキー・ピエロ」のハンバーガーです。これも美味しかった!

Eo12_3_26_2

■ELECTRONIC ORGAN SPECIAL CONCERT in HOKKAIDO HAKODATE
【主催】洗足学園音楽大学
【協力】ヤマハミュージック北海道 函館店
【会場】ヤマハミュージック北海道 函館店 中央センターサロン
【日時】2012年3月25日(日)15:00開演(14:45開場)
【Program】
1.J.ウィリアムス/スターウォーズ ~メイン・タイトル
   演奏:近間睦美 村山佳奈
2.N.リムスキー=コルサコフ/スペイン奇想曲より“アストリアのファンタンゴ”
   演奏:保科すみれ
3.田口奈穂美/Dancing  Notes
   演奏:田口奈穂美
4.A.ドヴォルジャーク/交響曲第9番ホ短調Op.95より第1楽章
   演奏:藤原那央
5.C.ドビュッシー/喜びの島
   演奏:近間睦美
6.V.モンティ/チャルダッシユ
   演奏:保科すみれ 田口奈穂美 
7.L.パーンスタイン/ウエスト・サイド・ストーリーより“マンボ”
   演奏:藤原那央 村山佳奈 
8.ルロイ・アンダーソン・メドレー
   演奏:藤原那央 田口奈穂美
9.J.ルーデス/Insects among us
   演奏:波多野由真
10.川崎雪絵/季の彩り
   演奏:川崎雪絵
11.G.ガーシュイン/ヘ調のピアノ協奏曲
   演奏:村山佳奈
12.C.ライネッケ/フルート協奏曲二短調
   演奏:川崎雪絵 赤塚博美
   ゲスト:岡 麻夕美(フルート独奏)
 13.外山雄三/管弦楽ためのラプソディ
   演奏:波多野由真 保科すみれ