« 2015年10月 | メイン | 2016年2月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

2015年10月~12月⑤

12月12日(土)厚木 さつきの里に於けるコンサート

介護老人保健施設さつきの里厚木を12名の学生が訪れ、コンサートを行ないました。皆さんに喜んでもらえるような内容にしようと、何度もミーティングを重ね、楽しいプログラムを企画しました。

サウンド オブ ミュージックに始まり、日本の童謡、懐かしの名曲、クリスマスソングと良く知られた曲が流れる中、手で拍子を取りながら聞く人、口ずさむ人がいたり・・楽しんでくださっている姿が印象的でした。

最後の曲では、打楽器も加わり、日本の曲、八木節の流れる中、クライマックスを迎えました。興奮さめやらぬ中、もう一度、お客様の心を惹きつけたのは、”お祭りマンボ”・・・2名の男子の歌は最高!!でした。

メンバー全員の一つ一つの心のこもった演奏、振る舞いは、きっとお客様の心に通じたことでしょう。

                                  文:赤塚博美

12月12日、厚木市の「さつきの里」にてキャリア支援活動を行いました。

初めての校外活動でプログラムや演出などを生徒自分たちで考え、とても今後の勉強になりました。介護施設でしたので、誰でも知っている馴染みのある曲目にしよう!と思い、ふるさとや、サウンド オブ ミュージックより、ドレミの歌、私のお気に入り、四季の歌より、雪、春の小川など、皆さんと歌える曲を取り入れたり、簡単な振り付けを考え、演歌のお祭りマンボなど・・・とても盛り沢山なプログラムになりました。

                          文;鈴木彩月(学3)

Img_0988

Img_0979

2015年10月~12月総決算④

【合唱の祭典】

12月13日(日)14:00より前田ホールにて合唱の祭典が行われました。
この合唱の祭典は今年7月にも行われ、ベートーヴェン作曲交響曲第9番とヘンデル作曲メサイアを演奏しました。(本ブログ「7月の演奏会①」をご覧下さい)

第1部は教職合唱、副科合唱による合唱で始まりました。
第2部はヘンデル作曲メサイア第1部、第3部を本学電子オルガンコース教授の赤塚博美先生と卒業生の安藤江利さん、学4伊久美里歩で演奏しました。
辻秀幸先生の熱い指揮の元、最後まで楽しく演奏することが出来、大変多くの皆様に温かい拍手と「ブラボー!」の声までいただき感無量です。

7月と12月、2回もこの合唱の祭典で演奏する機会をいただき大変嬉しく思います。
普段はソロ演奏が多い電子オルガンですので、指揮者、ソリスト、合唱団という大勢の方々との演奏は私自身とても新鮮であり楽しく、また、慣れず苦労したこともありました。
しかし終演後は達成感と感動で溢れ、決して忘れることの出来ない演奏会です。

今年も残すところあとわずかとなりました。洗足の電子オルガンコースは今年も様々な場所で活躍出来たのではないかと思います。これまで温かく見守って下さった皆様のおかげです。本当にありがとうございました。
来年はさらなる飛躍を目指し電子オルガンコース生一丸となり精一杯努力していく所存です。これからも洗足学園音楽大学電子オルガンコースをよろしくお願い致します。

学4 伊久美里歩


■合唱の祭典
【日時】2015年12月13日(日)14:00開演
【場所】洗足学園 前田ホール

指揮:辻秀幸(客員教授)
合唱:洗足学園音楽大学合唱団

第1部
佐藤賢太郎 作詞・作曲/
日本中に歌声を「歌おうNIPPON」プロジェクト
~東日本大震災の被災者の皆様へ~
『前へ』
ピアノ:山本佳世子(講師)

信長貴富/混声合唱とピアノのための『くちびるに歌を』
1.白い雲
2.わすれなぐさ
3.秋
4.くちびるに歌を
ピアノ:希代智子(講師)

第2部
G.F.ヘンデル/『メサイア』第1部、第3部
電子オルガン:赤塚博美(教授)安藤江利(卒業生)伊久美里歩(学4)
ティンパニ:鳥越濯(卒業生)
ソプラノ:橋口未夢(院2)石坂彩子(院1)大坂美紗子(院1)佐藤香菜(学3)
アルト:井上唯(学4)川崎麻衣子(学2)
テノール:櫻井亮太(学3)
バス:橋本湧(学2)松本拓人(学2)

2015年10月~12月総決算③

12月3日 冬の音楽祭 ブルーアイランド第九
12/3に冬音ブルーアイランドの第九が行われました。800人を超えるお客様にお越し頂けたこと大変嬉しく思います。

第1部ではパイプオルガンや電子オルガンのソロやデュオ。そして楽しい青島先生のインタビュー。多くの演奏者がそれぞれの演奏にかける思いを感じて頂けたかと思います。
第2部は青島先生指揮の第九。
短大の合唱団とエレクトーン4台で行われる伴奏は他では聴くことが出来ないような大迫力と素晴らしいハーモニーでした。

1・2部とそれぞれ違った世界観を味わって頂けたと思います。

Photo_2

2_2

3_2






12月14日 Pops Concert 2015@Big Mouth

また12/14にはポピュラー奏法研究Ⅰ・Ⅱ履修者によるPOPS  CONCERT  2015がビッグマウスにて行われました。
プロのミュージシャンの方をサポートにお迎えして、1年間この授業を通して学んだ成果を存分に発揮出来たと思います
ねこねこメドレーなど1曲1曲が個性にあふれ、とても楽しいライブになりました。
                                        文:高橋里子(学4)

Pops_concert_1_2

Pops_concert1_2

2015年12月29日 (火)

2015年10月~12月総決算②


みなさん、今年も電子オルガンコースのコンサート、LIVEにお越しくださり誠にありがとうございました!!

今年の11月3日(火)無事に2年生の自主LIVE「Music Cherish Vol.2」を行うことができました!!
お越しくださったお客様、LIVEを支えて下さった方々2年生一同、心より感謝いたします。
今回、Vol.2は一人一人のカラーがしっかり出て、他のコースとのコラボや新しいチャレンジ通して前回にも増して新しいLIVEを目指していきました!!
みなさんにも楽しんでいただけたでしょうか?

これからも色々なことにチャレンジし、より楽しく演奏面、曲の面、エンターテイメントの面で充実したLIVEを目指し、頑張りますので、来年も「Music Cherish」をどうぞよろしくお願いします!!
                                       文:原田恵(学2)

Fullsizerender_2

Img_8682

Img_8680

Fullsizerender_3



2015年10月~12月総決算!①

専攻科コンチェルトの演奏会が終わりました!

 

 10月26日(月)前田ホールにて『専攻科演奏会 ~コンチェルトとアリアの夕べ~』が行われました。ソリストは専攻科の学生7名、電子オルガンアンサンブルは「オーケストラ演習2~4」履修者、そして打楽器コースの学生も加わり共演しました。指揮は日頃の授業からご指導いただいている川本統脩先生です。

 

 今回は協奏曲が6曲、オペラアリアが1曲、管弦楽曲が2曲と盛りだくさんな内容で、また授業の締めくくりとなる大きな演奏会でしたので、準備の段階から気合が入っていました。本番は、反省点も良かった点もそれぞれありましたが、皆笑顔で達成感に満ちていました。

 

 協奏曲とアリアでは「息遣い」やソリストのテンポ感に合わせていくことを学びました。電子オルガン以外の楽器と共演することは、なかなか無い機会ですので、電子オルガンの学生はたくさんのことを吸収することができました。

 一年間、授業でご指導してくださった川本先生、赤塚先生には大変感謝しております。またこの一年間授業を共にしてきた仲間と、このような演奏会を作り上げることができて大変嬉しく思います。これからは、それぞれの課題に向けて頑張って参ります。

 

 2015年電子オルガンコースは数々の演奏会を行ってきました。毎回たくさんの方々に支えられて行うことができたことを感謝しております。来年1月以降もたくさんの演奏会が行われる予定です。随時フェイスブックやブログなどで宣伝させて頂きますので、是非ご来場して頂ければと思います。

 来年も電子オルガンコースを宜しくお願いします!皆様、よいお年をお迎えください!

                                     文:長富有希奈(学4)

Photo

Photo_2