« 2014年3月 | メイン | 2014年9月 »

2014年7月

2014年7月 6日 (日)

定演オーデイションで参加学生が渾身の演奏!

佐藤昌弘

20140706eo

 7月5日(木)の12時より、シルバーマウンテン棟B1Fにて、第21回電子オルガン定期演奏会(10月2日 於 銀座ヤマハホール)の出演学生オーデイションを行いました。他楽器とのアンサンブルが7組、エレクトーンアンサンブルが4組、エレクトーンソロが14名と、大変多数のエントリーがあり、17時までかかりました。参加学生は皆、渾身の演奏で実に素晴らしく、全員合格させてあげたいほどでした。
 今回の定期演奏会は、洗足学園創立90周年の冠の付いた特別演奏会で、開催会場は銀座のヤマハホールです。教員によるスペシャルステージも加わります。私もそのために新作1曲書き下ろす予定で、編成は電子オルガン・デュオ、岩崎孝昭先生と渡辺睦樹先生が演奏して下さいます。

■オーデイション合格者
阿邊葉月 伊久美里歩 大熊美子 小田 葵 川端彩音 菊地 彩 楠本まどか 黒沢花実 小林千夏 佐藤梨乃 田口奈穂美 田村李奈 長富有希奈 藤﨑美咲 村山佳奈

2014年7月 1日 (火)

柏木玲子先生をお招きしてのアレンジ講座を開催!

佐藤昌弘

20140701eo

6月30日(木)の18時より、本学のブラックホール棟1Fビッグマウスにて、エレクトーンプレイヤーで作・編曲家、相愛大学教授の柏木玲子先生をお招きしての公開講座、「エレクトーンアレンジ法Part 2」が、ヤマハ音楽振興会・全日本電子楽器教育研究会と本学との共催で開催され、本学電子オルガンコース生はもちろんのこと、多くの学外の方々も聴講されました。加曽利康之本学客員教授によるレクチャーで好評であった昨年のPart 1に続いての企画です。
 誰もが知っているお馴染みの曲いくつかを例として、さまざまにハーモニーを変化させることで、いろいろな伴奏付けが可能なことを実際の演奏で披露され、さらには拍子、リズムを変えてしまうことで、幅広いスタイルでのアレンジング、演奏が成立するさまを、その場でわかりやすい説明を交えながら聴かせて下った、臨場感たっぷりの楽しい1時間30分のレクチャー&ライヴでした。柏木先生の手にかかると、一つの曲が、クラシックのバロック風やロマン派風やフランス近代風、あるいはジャズ風、ボサノヴァ風、サルサ風と、変幻自在にサウンドが多様に化すのを目の当たりにし、あらためてアレンジの面白さ、深さを実感できた素晴らしい機会となりました。