« 踊って・歩いて・眠っちゃった日・・・ MS6日目 | メイン | あっという間の一週間 MS帰国日 »

2010年4月12日 (月)

名残おしい一日 MS7日目

  今日はとうとう最終日・・・
寂しいです。
まだまだ受けたいレッスンはあったのに買い物も行きたいし・・・
あと一週間欲しい!!!!
でもあと一週間あったら今回持ってきたお金じゃ足りないだろうなw
またバイトしてお金貯めて英語克服してアメリカ人が笑ってるシーンで同じ感覚で笑ってやるのが目標w

今日も朝からレッスンへ
10:00~11:30  JAZZ FUNK
先生はBDC唯一の日本人の女性
でももうアメリカ人でしたw
国籍がどうとかじゃなくて腹筋の量w
死ぬかと正直思いました。
体は起きてない
筋肉痛は引き続き
曲は速い
周りのアメリカ人たちは元気で自信に満ち溢れてましたw
言葉が分からないことをいいことに周りのことは気にせずダンスに没頭
一週間でダンスが上手くなるわけは無いんだから
ここで自分の課題が見つかればいいんだと再確認
日本で出来ることは山盛りです

レッスンが終わり汗もひかぬままお買い物へ・・・
ここで買い物を終わらせないと帰国まで買い物に行けないんです
私の貯金の手伝いをしてくれた母に
今の大学を応援してくれている父に
お餞別をくれた祖母に叔父に叔母に
お土産買ってな~~~~~~い!!!!
忘れてたわけじゃなくて巡りあえなかったお土産たち
HERCYSやM&Msへ行きお買い物終了!

それから・・・・
この研修に行けると決まってからすぐに取ったチケットのミュージカルへ
この作品映画が原作なんですが、小学校の頃に上映されて公開を楽しみにしていたのに
地元の映画館ではどこでも上映されなかった代物w
一年ほど経ってTSUTAYAで見つけて母に頼み込んでカードを作ってもらった記憶がありますw

この研修最後の作品は8本目
Billy Elliot
昨年トニー賞を獲得したこの作品は期待大
イギリス北部が舞台
主人公ビリーは父親からやりたくないボクシングを習わせられており
ストの影響でボクシングのスタジオの隣で行われるようになったバレエのレッスンに心奪われて…
という物語♪

最初の印象は“引き出し”w
様々なシーンが上手、下手それぞれにある壁からセットが出てきて展開していく!
文字では表し辛いです・・・

子どものキャストが沢山出演しておりお客様の層も様々
ビリー役の男の子のダンスには始終鳥肌です。
ダンスだけであんなに涙が出てくるものなんだと感動しました。
日本にもブロードウェイキャストで来てくれないかな…と思ったり
NYで観ないと感動は薄れるのかな?と思ったり
日本人で出来るのかな?と思ったり

ビリー役はもちろん注目なのですが、
ビリーの友人マイケル役の男の子も最高!!!!
女の子にあこがれている男の子役なんですけど、どこまで本当なのか不思議でしょうがなかった
くらいお芝居が上手いんです!
最後のマイケルがビリーを呼び止めるシーンは一言マイケルが叫んだだけで涙
お芝居だけじゃなくて歌もダンスも・・・・って
体は子どもなんですが中身は大人でした。

そしてこの観劇ではハプニング発生
二幕目最初子どもビリーと青年ビリーのダンスシーン
子どもビリーがワイヤーで飛ぶんですが、着地後のワイヤーが外れなかったらしく青年ビリーあたふた…
袖からスタッフさんらしき黒服の人たちが4人歩いて登場…
走らんのかい!とちょっと心でツッコミw
さすがロングラン作品慌てないw
その4人でもワイヤーが外れず幕が閉まっていきました…
ここで5分休憩w
アナウンスが流れた瞬間爆笑の渦…お客様が暖かい
そしてまた幕が開けば盛大な拍手で始まりました
まっスタッフの方は慌てているようには見えませんでしたが、青年ビリーは幕が閉まりながら落ち込んでる姿が見られました
ちょっとレアな体験♪

Img_0196

研修最後の観劇に相応しい作品♪
どの作品も自分の心を揺さぶるものでした。
この感動がこれからのバネになるといいな・・・
バネにしてがんばる力を蓄えた気がします。

そして一旦ホテルに戻り…
ロビーに集合!!!
MSの生徒、先生方、BH事務局の方皆である場所へ…
地下鉄に乗って、15分くらい歩いて…
着いた先は…船!!!

この船に乗って夜のNYをクルージング♪

Img_0230

エンパイアから見た夜景も素敵でしたが、船から見る夜景もまた素敵!
綺麗な灯りに包まれた感じでした♪

船の中ではお食事を皆でいただきます!
とても高級感に溢れていてドキドキ…美味しいんだけど…なんか背伸びをしている感じでしたw

Img_0246_10

そして…外を見ていると…NYの象徴がお目見えw
船の上から自由の女神を拝みましたw
船の甲板ではとっても寒いんですがテンションが高い高いw
デジカメに携帯に取り出して各々お写真撮影!

私の勝手な偏見ですが、アメリカ人でも自由の女神を見たこと無い人いるんですね…
甲板で可愛い女性が
「彼女はとても綺麗ね!私は初めて見るんだけどあなたは?」
といきなり声をかけてくれました。
この話に答えながら“初めて”という言葉に驚き
よく考えれば、日本人で東京タワーを見たことないのと一緒なんですけどw

Img_0243

学校の計らいでのこのナイトクルージング
とても素敵な夜を過ごすことが出来ました♪

そしてホテルに戻ってからはパッキング!!
沢山の思い出と共に重さを気にしながらお土産を詰め…
夜が更けていきました

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/241071/23856392

名残おしい一日 MS7日目を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。